Information‎ > ‎イベント情報‎ > ‎

トークライブ「知里幸恵 -sirokani itak ranran piskan-」

2012/06/20 0:54 に Iwanpe Yuk が投稿   [ 2012/06/20 5:13 に更新しました ]
知里幸恵 — sirokani itak ranran piskan 銀のことば 降る降る まわりに —
対談:津島佑子×結城幸司 朗読:舞香(ムカシ玩具)

このページの下よりPDFファイルをダウンロードできます。

 2012年7月26日(木)19:00より、『アイヌ神謡集』の編著者である知里幸恵を偲ぶトークイベントを、夏まつり開催期間中の新宿神楽坂にて行います。

 小説家の津島佑子さんとアイヌアートプロジェクト、世界先住民族ネットワーク AINU(WIN-AINU)の代表であり版画家の結城幸司さん、そして昨年知里幸恵の生涯を一人芝居『神々の謡~知里幸恵が自ら歌った謡~』と題して演じたムカシ玩具の舞香さんが登壇します。
 トークライブでは、舞香さんが知里幸恵の手記や日記などの遺稿を朗読し、それについて津島佑子さんと結城幸司さんが対談を行います。

 『アイヌ神謡集』を綴り終えた後間もなく、19才の若さにして、遠く故郷より離れた東京でこの世を去った知里幸恵の心に想いを馳せ、参加者の皆様と共に彼女からのメッセージに耳を傾け、大切なことを共有できる場となれば幸いです。皆様のご参加をこころよりお待ちしております。

 当イベントの収益は、9月18日に本郷ルーテル教会にて開催予定の知里幸恵追悼イベント「シロカニペ祭」に寄附されます。

開催日時:2012年7月26日(木) 19:00開演
参加費:一般 3,500円、学生 2,500円、定員40名 

*先着順につき、定員となり次第受付を終了させて頂きますのであらかじめご了承ください。

お問い合せ:イワ IWA -Indigenous Work and Art- 事務局 gallery.iwan@gmail.com

会場地図

art galley kagurazaka


Ċ
Iwanpe Yuk,
2012/06/20 4:34
Comments